スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The still steel down

Jpopを聞き続く毎日~

最近在聽安藤裕子。真是才女呢。。。
我覺得她長得很像周迅。
聲音也有點ハスキー,但是她比周迅的聲音還是要清爽多了。
寫詞作曲的才華更是無法拿來相提並論。
沒看過她演的片,所以不好說演技誰更有水准噗。

這首歌的歌名我是有看沒有懂。。。
Google一圈發現這個詞條只能搜到跟安藤裕子相關的。
嗯。。。日本人的英文還是不要計較好了。
但是歌詞寫得挺有感覺的。
一直哭泣又怎樣呢?
不以你的意志為轉移,該過去的總會過去的。
很獨特的世界觀……

The Still Steel Down

作詞:安藤裕子 作曲:安藤裕子

Amy, Amy,
ほら笑って あきらめも少しは大事
highにhighにのぼれ 高く あらがえぬ道を歩いて

誰かが素敵な恋したい。そんなことを呟けば
誰かがほらまた 涙を流す
いつまで泣いて泣いて泣いて泣いて いつまで泣いて抱いて抱いてせがむの?

降りやむことなどない雨の季節を越え
花びらさえ消えても
いいや、ねえ溢れ出す想いを木の葉(このは)に刻んでも
雪がいつかそれを隠してくれるのなら
the still steel down

巡る巡る日をめくって 向かい合って
年を重ねた君はまだ 何を憶うだろう?
いつまで裂いて裂いて裂いて裂いて いつまで裂いて他の誰の手を願うの?

さあ灼熱の想いがこの身を焦がしても
君がどこかで笑っていると
そう思えば 溜めた涙も氷に変えて
日差しがいつかそれを溶かして消すだろう

いつまで泣いて 他の誰の手を願うの?

降りやむことなどない雨の季節を越え
花びらさえ消えても
いいや、ねえ溢れ出す想いを木の葉に刻んでも
雪がいつかそれを隠してくれるのなら

降りやむことなどない雨の季節を越え
花びらさえ消えても
いいや、ねえ溢れ出す想いがこの身を焦がしても
雪がいつかそれを冷まして笑うだろう
the still steel down

Amy,
ほら笑って

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bell

Author:Bell
ただいまニコ厨です。
ボカロ曲と歌い手さんに
夢中です
特に某○さ○っくラジオを
中心に萌えてますw

モラトリウム | Nem's Garden
http://www.team-e.co.jp/sp/nem/
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
ようこそ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。